新着情報

トップページ > ブログ > 2学年の保護者の皆様へ(緑陽祭1日目「体育祭」)

2学年の保護者の皆様へ(緑陽祭1日目「体育祭」)

今日はいよいよ待ちに待った緑陽祭でした!2年ぶりということで、教員の私たちもあれはどうやるんだっけ、これはどうやるんだっけと、確認しながらの作業が多かったように思います。天候は梅雨入りしたとは思えないような爽やかな天気!時折そよ風がふき、時折日光が雲に遮られ、運動日和の1日となりました。2年生の競技の様子をたくさん写真に撮ったので、ぜひ御覧ください。

↓朝の様子 ラジオ体操も真剣に行っています!

 

↓最初の種目は「お助け綱引き」 最初は女子だけで綱引きがスタート。同時に男子たちが遠くのスタートラインからスタートします。男子早く来てー!という感じです。男子が早く引き始めたチームのほうが優勢に見えました。

↓2つ目の競技はクラス対抗リレー! クラスの精鋭たちが迫力ある走りを披露してくれました。転んでしまったり、バトンミスがあったりと、悔しい思いをした生徒もいましたが、それをみんなが気にするなと声をかけたりしていたのも素敵な場面です。

    

↓午後は障害物リレーから。ピンポン玉をスプーンに乗せるのは難しい様子!!忍者風に走れる人は速いです。

 

↓買い物かごを持って走っていって、、、、、、、、的にボールを当てる!

↓サッカーやバスケのドリブルで駆け抜ける!

 

↓最後は玉入れ。ほのぼのしていますが、とても盛り上がりました!クラスごとに作戦が、あったり、なかったり、、、、、。

↓閉会式

今日はみんなとても疲れたはずですが、たくさんの笑顔が見られ、生徒たちは全員生き生きとしていました。順位に関わらず、充実感が得られたのではないでしょうか。コロナ禍のため、種目を例年と変更したり、あらたな競技を企画したり、密の回避やマスクの着用を促したりと、運営する生徒たちは大変だったと思います。教頭からは「感謝の言葉を忘れないように」との講評がありました。1つ1つのことが滞りなく進行できるのは、影で支えてくれるたくさんの人がいるからです。たった1つの競技にも、その競技の準備や進行に携わる生徒たち(と先生たちも!)がいます。そういうことにも思いを巡らせられる生徒たちであってほしいです。関東大会等で不在の生徒を除いて、遅刻も欠席もありませんでした!すばらしい1日となりました!

放課後は基本的に全員が帰宅となりましたが、明日の式典の運営に携わる生徒は学校の体育館でリハーサルを行いました。よくがんばる生徒たちです!!

さあ明日も楽しもう!!

(文責 佐藤慶)

 

カテゴリ:ブログ 投稿日:2021/06/17