新着情報

トップページ > ブログ > 2学年の保護者の皆様へ(定期試験振り返り)

2学年の保護者の皆様へ(定期試験振り返り)

定期試験が終わり、2学年では定期試験が終わるごとに「振り返り」をスマホやPCから入力させています。試験期間中の学習時間や、力を入れた科目を把握したり、これからどのように学力を向上させていくか具体策を考えさせることが目的です。

保護者の方々にもブログ等で少しずつフィードバックしていきたいと考えていますが、今回は試験期間中の学習時間について報告します。2年生になって、試験前の平日の学習時間が向上しました。以前5/17のブログでも『平日の家庭学習時間が少ない傾向にありました。基本的に部活動が行われないので、普段部活に費やしている時間も学習時間に代えて、1日5~6時間を目標にがんばってほしいと思います。』と記述しています通り、今回の定期試験では平日の家庭学習の質・量の向上を重点的に指導いたしました。

その結果、試験週間の平日に5-6時間以上学習できた生徒が30名以上増加いたしました。休日も、試験前は10時間を目指してほしいと伝えていましたが、10時間以上実践できた生徒が20名増加し、計50名ほどがこちらの投げかけ通りに取り組むことができました。

数値目標を設定することで、実際の取り組み方が向上したといえます。生徒自身の目標もなるべく具体的に設定できると効果があります。「全力でがんばる!」という目標よりも「1日4時間必ず家庭学習を行う」とか「毎日4step(数学)の問題を5問解く」などの目標の方がずーっと効果的です。学力向上はもちろんですが、目標設定の「技術」も身に着けていってほしいと思います。

(文責 佐藤慶)

カテゴリ:ブログ 投稿日:2021/06/08