新着情報

トップページ > ブログ > 2学年の保護者の皆様へ(休日の緑陽祭準備)

2学年の保護者の皆様へ(休日の緑陽祭準備)

6/4(金)~5(土)と、女子ソフトテニス部の関東大会が栃木で行われ、引率してまいりました。コロナ禍でなければもっと大勢の部員を連れていきたいところなのですが、大会側から選手+1名のみしか許可されておりません。保護者の観戦も不可となっていました。ソフトテニスの関東大会は今年は宇都宮だったため、本来ならば昼食や夕食は餃子や佐野ラーメンのお店に連れて行ってあげたいところでしたが、危機管理のためにホテルの部屋でテイクアウトでの食事といたしました。大会も選手と顧問それぞれにIDカードが配布され、許可された人のみが会場に入れるシステムです。試合中もハイタッチなどは極力行わずに、とにかくコロナ感染症防止を最大限に心掛けながら参加してまいりました。ちなみに戦績は初戦(2回戦)敗退だったのですが、相手との差は「経験の差」のように思いました。山梨は競技人口が少ないため、他県と比べると少ない試合数で関東大会に出場できます。上位大会の成績にはそういった「勝ち上がり方」も影響すると私は考えています。来週はインターハイ予選となります。多くの運動部が来週、再来週に大会を控えています。緑陽祭と部活動、どちらもがんばってほしいと思います。

さて、今日は日曜日ですが大勢の生徒が教室で作業をしていました。来週は直前となるため、もっと賑わうのではないでしょうか。体育館では「南高ソング」や「閉祭式」のための音響設備のセッティングを大勢の生徒会と実行委員の生徒、放送部の生徒が行っていました。体育館への音響機器の設置は2年ぶりとなるため、セッティングにも例年以上に時間がかかっている様子でした。無数のコードが伸びていて、私には「わけわからん状態」ですが、放送部の生徒たちは慎重に丁寧に作業していました。また、生徒会では体育館からHRなど各所に映像を配信するためのテストも行っていました。実行委員もいろいろと話し合いながら進めています。準備が多岐に渡っており大変そうですが、とてもがんばっています!

(文責 佐藤慶)

 

カテゴリ:ブログ 投稿日:2021/06/06