新着情報

トップページ > ブログ > 2学年の保護者の皆様へ(避難訓練・安否訓練)

2学年の保護者の皆様へ(避難訓練・安否訓練)

今日の7時間目の終了直前に避難訓練が行われました。私は3年生の教室で授業をしていたのですが、訓練放送の瞬間に生徒たちは一斉に机の下に隠れました。放送の瞬間です。瞬間なんです!反射ともいえるくらい素早くて非常に驚きました。

災害はいつ発生するかわかりませんので、考えなくても動けるような状態にしておくことは非常に有効かと思います。今日の訓練では、生徒玄関が(意図的に)封鎖されていました。災害時にも、避難経路にガラスが散乱していたり、倒木で通行できなかったりするようなことが考えられます。臨機応変に最も安全な非難を各自で考えて行えるようにとの意図です。

今日は安否連絡の訓練も兼ねています。生徒は家に帰ったところでHR担任まで、無事に家に帰った旨を報告することになっています。例年、うっかり忘れてしまう生徒がいますので、おうちでも生徒に確認していただけると助かります。

***

昨日は忙しくて更新できなかったのですが、昨日掲載しようとした内容を以下に書きます。

昨日は私は緑陽祭の「アンサータッチ」という企画の教員側の担当として生徒のリハーサルに携わりました。テレビ番組のように、視聴覚室の大きなスクリーンに問題が表示されるので、生徒は「ひな壇」から自分のスマホを利用(スマホ画面にタッチ)して答えを送信します。回答は即座にパソコンに集約・集計されて、得点の上位者から順にリスト化されます。やり方次第で、テレビ番組に迫るレベルでクイズ大会を行うことが可能です。

コロナ禍で多くの企画が2年前と異なっていますが、こんな風な企画も考えられています。当日、盛り上がったらいいなーと思います。

(文責 佐藤慶)

カテゴリ:ブログ 投稿日:2021/06/02