新着情報

トップページ > ブログ > 1学年の保護者の皆様へ(卒業式会場づくりと放課後の様子)

1学年の保護者の皆様へ(卒業式会場づくりと放課後の様子)

最近はだいぶ日が長くなり、朝も少しずつ気温が上がっているためか、生徒の着てくるコート類が少し軽装になってきているように感じます。

今日は卒業式に向けて1年生は体育館の会場づくりを行いました。シートを敷いて、椅子を並べるだけなのですが、縦にも横にも歪みなく並べるのは、実は非常に難しい作業です。熟練の体育の先生の掛け声の下で、一斉に並べていきます。(精度はミリ単位かもしれません。)並べ終わった後で、座面をきれいに拭き取って終了です。今年は1,2年生が体育館に入れない関係で、例年よりも椅子の数が少なく、椅子と椅子の間隔も非常にゆとりがあります。そのためか、通常4時間ほどかかる準備が3時間弱で終了しました。

私は教員になるまで、行事というのは「その日にその場所に行って、やったら帰る」、、、そういうものだと思っていましたが、教員になって、様々な準備がある(←あたりまえなんですけどね)ことに驚いたものです。例えば卒業式などの式典の生花。これは華道の先生に活けてもらっています。そのためのお花の手配、花瓶の手配、看板の設置、電報の手配や受付、会場案内、来賓の方々のご招待、などなど。卒業生がどこをどう通って席に着くか、などもしっかり検討しています。そして、誰かがそういった係を担当しています。1年生は卒業式に出席はできませんが、このように全校(生徒&職員)体制で3年生の門出をお祝いする準備を進めています!!

放課後には今日はなんと5名(柴さん、小澤さん、高橋さん、廣瀬君、久保田君)もの卒業生がチューターとして質問部屋に詰めてくれました!私たち教員よりずーっと年の近いお兄さんやお姉さんに質問する方が、質問しやすいという生徒も多くいます。毎日複数の卒業生が来てくれていますので、どんどん質問に行ってほしいと思います。もちろん、大学生活などの質問もできると思います。(文責 佐藤慶)

 

カテゴリ:ブログ 投稿日:2021/02/19