新着情報

トップページ > ブログ > 1学年の保護者の皆様へ(授業評価)

1学年の保護者の皆様へ(授業評価)

3学期は短く、定期試験も今月末の一度しかありません。この定期試験で評定が確定してしまいます。今のうちからしっかり学習に励んでほしいと願っています。

さて、評価されるのは生徒だけでなく、私たち教員も生徒から評価されています。1月末から2月の初めくらいの時期、ちょうど今頃にそれぞれの授業時間の10分間ほどを使って生徒にアンケートをとっています。項目は例えば 〇先生の授業は楽しい 〇私は先生の授業に積極的に参加している 〇私はこの授業の予習復習を行っている 〇授業中に話し合う時間が確保されている 〇先生の授業はわかりやすい 〇先生の授業は工夫されている など(ほかにもたくさんあります)の項目を4段階で評価します。回収にあたっては多少のドキドキもあり、私たち教員も一喜一憂しています。裏面には感想等を自由に記述できるので、「先生の授業は楽しいです」「スライドの授業がとてもいいです」のような感想や、励ましの言葉があるととても嬉しく感じますし、「小テストで発展問題も出題してほしいです」「私は計算問題が苦手です」などのコメントは、授業改善に役立っています。「いつも小テストをしてくださってありがとうございます!」のようなコメントが南高には多く、南高生の向上心と気遣いの両方が伝わってきます。ちなみに私の授業の場合は時折話をする「雑談」が好評の様子でした(笑)。

これらのアンケート結果は集計して数値化され、管理職に提出することになります。私ももう少しで全クラスのアンケートが終わります。どうか前回よりも数値が上がっていますように!!!

(文責 佐藤慶「授業命」)

カテゴリ:ブログ 投稿日:2021/02/02